<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
困った時のパンダ頼み
AK-Pandachan … あくび印のあちこちにいる部長は実はフォントです。
AK-Pandasan … クレヨンでいたずら書きした状態のパンダ。
AK-Kopanda … リアルなパンダを(一応)目指した(けど微妙だった)こぱんだちゃん。

そして今あくびの中でお気に入り上位に入るのが「AK-PandaMan」
フォント名に困ると、とりあえずぱんだと付けておく(笑)
「おパンダさま」ってのもあったなぁ。(何かのベースで、とりあえずの命名だった)

パンダマンはね、ふるーつぽんちのベースになったフォントで、ウェイト違い(太さ違い)でW7とW10を作ってあるさ。これがなかなか使い勝手が良いのよ。
ひらがなしかないけどね(爆)
このデザイン(?)で漢字が作れたらそりゃーたいしたもんだがね。無理だけどね。
カタカナとAlphabetも作って、2バイトにするのもアリかもな〜。記号作るのがめんどくさいけど。

・・・な〜んて色々考えながら作り途中のフォントが、あくびのまっくんにはいっぱい入ってます(^^;
でもパンダマンは、いつか世に出したいなぁ(笑)
字體的話 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)
エッフェル塔
エッフェル塔などの、特殊文字に入れてある絵文字の出し方 for 窓。

XPの文字コード表を使ったやり方です。あくびのまっくんOSXで、vertualPCを使ってやってみました。
文字コード表は「スタート」→「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」にあります。

まずそいつを出して、使いたいフォントを選択。
目的の文字を見つけたら(今回はエッフェル塔)、コピー。

で、あくびはwindows用アプリは何にも持ってないので、メモ帳に貼り付けてみました。
「・」になりました。アプリによっては「∞」になる場合もあります。
これは何でかと云うとね、「メモ帳側のフォント」を全然指定してなかったから。



これをエッフェル塔に変えましょう。
まずは「・」とか「∞」のマークを選択して、メニューの「書式」→「フォント」。



フォントは何になっているか見てみてください。きっと目的の物とは違うフォントになっているはず。
フォントを選択し直します。



で〜きたv


一番わかりやすいのは、あらかじめ目的のフォントで「abcde」など適当に文字を入力しておいてから、その続きに特殊文字を文字コード表からコピーする方法。
それだと素直にコピペされると思います。
字體的話 | permalink | comments(8) | trackbacks(0)
やっちまった!!
本日限定配布のブツですが!!!
windows用の「ぱぴぷぺぽ」を入れとくの忘れた〜(T△T)
で、今直したのでもう一度d/lしてください〜。
Macは大丈夫です。

明日以降、イベントが終わってから気付いちゃった方は、DymoHのフォントファイル(古い方=間違えてる方)を添付してあくびにメール下さい。新しい方を添付して返信します。
(古い方を添付してないとダメですよ〜)

一応どこかには「ぱぴぷぺぽ」が入ってるので(「ルート」とかの場所)、文字コード表を使えば使えなくはないと思うんだけど、めんどくさいよねιι
ごーめーんーなーさいーーーーm(_ _)m
字體的話 | permalink | comments(22) | trackbacks(0)
かなーり無茶です。
なにを考えたか、組み文字用のかなを作りたくなった。
ばっかじゃねーの(爆)

でも何となく、一応やってみようかと。
いろんな角ゴシック系のフォントのウェイトを比較中。なんかぴったり来ないのは、和文フォントは1024emとか2048で作ってるからかな?
普通はいくつなのよ?

こんな調子で作れるのかねぇ(笑)

なんかね、ダイモを作ってたら、ベースにした文字もフォントに出来そうだなぁと思って。ウェイト違いで3つ位試しに作ってみたんだけど、どうせなら漢字と組み合わせられると便利かなぁ、と。

果たしてこの一大プロジェクトは完成するのか否か!?
まず、デザインができないアタシには、無謀すぎる試みだ(笑)
でもほら、無理だと思ってただぴょんだって、結構良い感じに出来てるしさ。
「他と合わせる」というのはすごく難しいけど、やってみるのはタダだからね〜(笑)

モリサワのフォントを買える経済力が欲しい(^^;
字體的話 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
H,K,R
H ひらがな
K カタカナ
じゃあどうして、RがAlphabetなのか。なんでAじゃないの? って思ったこと無い??
今あくびは、うかれぽんち ふるーつぽんちを作ってて思った。(今更…)

うちの1バイトフォントも、HKR式(なんていう方式は無いよ)を採用してますが。(だからそんな方式はないから)
多分「Roman」のRだと思うんだよね。

そう言えば他のフォントサイトはどうなんだろう。む〜ん?
あいや〜。改めてざっと見てみたら、ALとかAlpとかAがほとんどだ!
・・・Rなんてとこ無い(^^;

なんであくび印はRかと云うとね、あくびが手書きフォント&フォント作成にはまるきっかけになったR研のフォントがHKRだったのよ。
(当時フォントはMacの天下でした。今みたいに2バイトのフリーフォントなんて皆無で、みんな1バイト。)
R研のフォントが大好きだったあくびには、このHKRが自然な分類だったんだ。てか、これが普通だと今まで思ってたι

これは変えるべきなのかも?
でもまあ、今まで誰も文句を言わなかったのでいいや(爆)
(フリーフォントに文句を言ってはいけません!)

R研のフォントを知っている人も、持っている人も今では凄く少ないのかもしれないけど。
あくびにとって、R研はとってもすぺさるなのです。(同じ静岡の方だしね!)
なのでやっぱりRはRのままでいようv

R研とすずこんに出会わなければ、あくび印は無かったんだろうな、きっと。

※R研は現在フォントの作成・販売を行っていません。
 ご迷惑がかからないよう、問い合わせなどはしないでね!
字體的話 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
転んでも タダでは起きない あくびかな
お返事来ました。
・・・・・配布はダメでした〜(T△T) ←例のふるーつぽんちね。
ま、そりゃそうだな。とある講座のテキストに使用されるものなんだけど、お金出して手に入れる人がいるのに、うちで配布したらまずいよなぁ。

でもめげない。「ふるーつぽんち」という名のフォントは配布するぞ!
も一回作ればいいのさ〜v
あえて意識して同じにならないように気を付けて、うかれぽんちな文字を新たに作ろうぞ。
あくびの手書きが元だから、似ちゃうんだろうけど。それは仕方ないよねぇ?
ものすごく意識してわざと似ないように作ったつもりだったけど、今回も結局はあくびんやコロポックルに似てるもんなぁ(^^;

アタシ、筆跡鑑定でものすごくわかりやすい人だと思う(笑)
字體的話 | permalink | comments(12) | trackbacks(0)
なんか色々。
こないだのモカイヌに引き続きまして。
絵本に使ってもらいました。(ちょっと大人向けの絵本)



萌え系だけじゃないぜ! とか思ってみた(笑)
なかなか素敵なんですよ。あくびの字でいいのかいなと思ってしまうι



あと、いつだかすっげー苦労して見本画像とか作ったやつ。
Mac用と、
FONTWIRE 3400 EXTRAPACK for Macintosh

Windows用。
FONTWIRE 3400 EXTRAPACK for Windows

なんと3400書体+フリーフォント600書体で、全部で4000書体も入ってんだって! ひゃ〜><
うちのフォントも10書体くらい入ってます。
BeMyValentineも入ってます。←特別サービス?

いやほんと、これすっごい大変だったんだよ。慣れない作業が多くて。
そして担当の方から頂くメールがいつも難しい文章で、解読に苦労した(おバカさんv)


全然関係ない話なんだが。
控えめにしてるけど、人目に付く物にも時々自分のフォントを使ってます。
今日、それを見た人から「これってインターネットのパンダのとこのフォントだよね?」と言われてすっげーどきどきした(笑)
うん、パンダのとこよ。実はアタシなんだよ(^^;
やっぱこれだけいろんな人が来てくれてれば、中には知り合いもいるわなぁ。
いや〜、焦った。
字體的話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
生モカイヌ
JINCOさんから生モカイヌを頂いてしまいましたっ!



↑これにね、フォントを使ってもらったんですけど、最後のページにモカイヌがありがとう、ぺこり。とお辞儀をしているところを描いてくださったのだ〜v
生絵。むふふ。可愛いんだよv

モカイヌ1は、ことり文字がメインだったと記憶してるんだけど、今回はさなさんちのさなフォン丸がメインです。
あこがれのmaccoさんのフォントもありました。(Mac使いで、あくびの大好きなデザイナーさんですv)

そーいえば、毎年おなじみのMdNさんの「デザイナーズ年賀状」でもmaccoさんとご一緒しているのであった。
・・・あくびはフォントだけどね(^^;
カットさんやサトーさんともご一緒できて光栄なのですv
あくびはあくまでフォントだけどねっ!!

MdNさんに取り上げてもらえるようなフォントをいつまでも作り続けられたらいいなぁ。
↑デザイナー雑誌なので、掲載されると結構に嬉しいのですよ。何かちょっとだけデザイナーさんの気分になれるから(気のせいだ/笑)
字體的話 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
裏林檎その後。
Mac用フォントのAppleMarkに入っているオマケ文字。
全てのフォントに入っているわけではないんですけど、時々入ってます。

趣旨は少数派林檎族への親愛の証(笑)なのですが、窓ユーザーからのご要望にちょびっとだけお応えしてみました。
とりあえず、HalloweenParty2006、ころぽっくる&ころぼっくるのオマケを、それぞれのフォントの「Aトレマ(ウムラウト)」にも入れました。
(フランス語のAの上に‥とふたつついている文字)

unicodeに対応していないソフトでは使えないようですが、一応フォントの作成段階では今まで「windows unicode」で作成していた物をただの「windows」で作ってみました。(どうなるのかはよくわかんないけど)
文字コード表(「詳細表示」にチェックを入れ、unicodeを選択する必要があるらしい)またはIMEパッド(unicodeを選択する必要があるらしい)を使って、表示できる模様です。

完全対応では無いですけど、こんな妥協案でいかがでしょーか。
この後もオマケ文字を入れる場合には、Aトレマにも入れるようにしますです。

※※私信
>mikiさんとだんごママさん
作り方をunicodeじゃ無くしてみたので、使えるか試してもらえます?
で、使えなかったらメールくださいな*
字體的話 | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
裏林檎
Mac用のApple Markに入れてある、オマケ文字について。
あくび印で配布しているいくつかのフォントに、このオマケが入ってるんですが、あくびはどーーーーしても少数派林檎族びいきがしたい!!
なのでこのオマケはやめられない。
(だってwin userのフリーフォント屋さんで、Macに完全対応なとこも無いじゃん!)

で、考えました。
林檎族は今まで通り、Apple markを出すのと同じ「opt+shift+k」で出ます。
Windowsでは、Apple markが出せるソフトやOSならば、文字コード表を使えば出るし、Apple markが出せないソフトなどでは、文字コード表で「Aトレマ(ウムラウト)」を探してくださいな。
そこにもオマケフォントを入れてみました。

そこで。人柱(笑)お願いしますですよ。
Halloween party→まだAトレマには入ってません。
Halloween partyのうかれマミーさんが使えないソフトなどをお使いの方にテストして欲しいんですけど、
ころぽっくるorころぼっくる→Aトレマにオマケ入れてみました。
これが使えるかどうか? もし大丈夫なようなら、その他のフォントについても、入れていこうと思います。

この妥協案でどうでしょか??
字體的話 | permalink | comments(11) | trackbacks(0)